ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

4月16日、思い立って行くことにして母にも声をかけた。木々が大きく、奈良公園より落ち着きます。さすが、鹿ですね。石灯籠2000基。「砂ずりの藤」は最長1m72cmとか。供奉絵馬は日本文化体験との案内。500円を払って回廊特別参拝。社頭の大杉。樹齢1000年とか。約1000基の釣 ...

5月14日は、お誘い頂いて12時に阪急岡本駅そばのラ・シュミネに。窓の外には桜がまだ少し残っていた。春キャベツの入ったパテ・ド・カンパーニュー 。地元野菜のクリームスープ。本日のお魚料理。いちごのふわふわアイスクリーム。フレンス料理なのにあっさりした味付けでし ...

4月15日、1日1回しか上映のない原題“Dark Night”を見ることができた。見事にこんな体系や風貌を作った特殊メイクを日本人が行ったことが話題になったが、歴史映画として見応えがあった。戦時に首相として選ばれたチャーチル。映画「ダンケルク」でも描かれた英陸軍の撤退を ...

14日は甲南大でのKNS定例会に続いて阪急岡本駅に下車。KNSの後に二次会で入ったお店TAKUMIがこの奥にある。今日のおめあてはフレンチのラシュミネ。気になったのがこのロールケーキ。重くてびっくりで、次回に買おう。小さい栗まんじゅうを3個ゲット。神戸に出るのにロールケ ...

4月13日、妻を誘って由良川沿いから右折して広がる農村地帯に昨年秋にオープンしたビーガンカフェ大庄屋上野家を再訪した。当日の朝、それも13時半頃の遅い時間でのランチなのに予約できたが、私の名前を聞いてひょっとしたらと思っていたそうだ。この地域には丹後同様に猫の ...

4月10日は東舞鶴のきらくやでの懇親会に参加。赤れんがパークから徒歩10分、ぷらぷら散歩。山のようなネギを鶏肉の上に入れて、出しも良い味。ごぼうと豚肉のカリカリした食感が抜群。定番の肉焼き。朴葉焼きも。蕎麦を鍋に放り込んで美味しそうでしたが、食べれず残念。途中 ...

4月1日、桜の満開はもうピークを過ぎた背割り堤を訪ねた。 ...

伏見稲荷は奥深い。観光客に人気の千本鳥居を超えて、登っていった。それぞれの鳥居にはスポンサー名、新しい鳥居も多い。京都市内が見える。四つ辻では眺めの良い「仁志むら亭」でみんな一休み。階段を登りきるごとに茶店があるので、のんびり上がるのも良い。それぞれの社 ...

3月31日は前泊した息子の家族と娘の孫と伏見稲荷に出かけた。千本鳥居を見たかったと。京阪からJRの線路を超え、神社に向かう。狭いのでごった返し。レンタル着物が大流行りです。まずは、何を祈願?千羽鶴がこんなに多い。千本鳥居に入る。狭いこともあり、人波がすごい。Tp ...

山陰への旅の最後は、大山。関西からいける山岳リゾートはここしかないが、実に久しぶりで、1997年以来かなあ。おすすめの大山まきばみるくの里。2時前なので、ゆっくり食べれた。牧場なのに、モサエビと県産旬野菜のパスタとは。食後はもちろんこれ。以前に行けなかった大山 ...

まずは「和鋼博物館」。奥出雲町、雲南市、安来市で構成する「鉄の道文化圏」の各文化館として1993年開館。日立製作所(現、日立金属)安来工場付属博物館としての歴史を持つ。展示スペースは撮影禁止でした。近代のたたら製鉄の積出港として栄えた安来市の近代から現代のは ...

3月25日、いよいよ山陰への旅も最終で、温泉宿「皆生ホテル」へ。部屋は掘りごたつのリビングスペースとツインベッド。海の眺望が良く、このベッドは寝やすかった。周辺を散歩。相変わらず、夜の街は健在でした。この後ろの櫓が泉源なのかな。温泉街を歩くが風も強く、日曜は ...

美保関から安来に向かった。道の駅に立ち寄るが、2日続けて簡単な食事はやめて移動することに。あれこれ調べて、和鋼博物館近くのレストラン「グランパ」に行くことにした。行ってみたら、ドンピシャ。同じ建物でした。夜向けの雰囲気。ランチコース。ブロシェットは久しぶり ...

3月25日、境港から美保に向かう。美保神社に到着。10時からのガイドツアーに遭遇。狛犬も古そう。しめ縄が逆とか。北前船の絵馬。美しい屋根の拝殿。美保神社に繋がる青石畳通り。北前船で栄え、遊郭やいろんな店で賑わったとか。青石だが実際は緑色。古い遊郭の通り。ガイド ...

3月23日、ホテルにチェックインして少し休憩して、夕食の待ち合わせまで街を歩いた。八百万の神が連なる出雲の国。松江散歩で早速神社の境内をぐるり。大橋川の東を眺める。川べりに健在だったおでん「庄助」。ここにも八軒屋。堀川めぐり乗り場あたり。隠岐料理の「鶴丸」も ...

3月30日11時の開始時間に合わせて東舞鶴駅近くの「ARIYOSHI」に入る。カウンター9席、女性だけなら10人が座れる。赤ナマコの酢のもの。海老の真薯。話しながらも、手元に目がいく。ヒラメとヒラマサの刺身。しめさば、キングサーモン、かんぱちの刺身。和食での泡醤油は着物 ...

久しぶりにドキドキする社会派映画を見た。登場する俳優が大好きなメリル・ストリープとトム・ハンクス。そして、スティーブン・スピルバーグ監督。たたみ込むような迫力とスピード感。マスコミと政府の距離感が何かと取りざたされる中、マスコミの正義感が四方により支えら ...

3月30日、知人たちと大阪駅で待ち合わせ。信号を超え、梅三小路のうしおに入った。限定五酒のみだが、お得に飲める。生ビールの後は、九頭龍を頼む。とにかく安い。そのあと、北新地に行き、淀屋橋まで歩く。新地本通りなどを歩き、気持ちの良い夜だった。 ...

3月24日、雲南市吉田から奥出雲町へ回り、松江藩鉄師頭取絲原資料館を訪ねた。絲原記念館に入る。館内は撮影禁止。居宅は国の有形登録文化財。建坪350坪、部屋数40室の大邸宅往時の繁栄が伝わる庭園映画「絶唱」のロケ地だった昨夜飲んだ「七冠馬(ななかんば)」の簸上 ...

3月24日、島根県雲南市・吉田町は鉄の歴史村としてたたらで栄えた町並みが残る。「たたらの里周遊バスツアー」パンフレットを道の駅で見つけて、紹介された吉田町に行くことにした。 奥出雲では道の駅がかなり多い。田部家土蔵群の案内で左折すると上りの石畳が目に入る。駐 ...

3月24日は食べるところが無く、うろついて灯りに誘われるように居酒屋「碧(そら)と風」に入った。白いかとモサエビを中心にした刺身盛り合わせを注文。モサエビの甘いこと。日本酒は千代むすび酒造のきぬむすめ。串三種。締めにおにぎり。今回の境港では夕食もしまっている ...

3月24日夕方、境港国際旅客ターミナルを見てから、JR 境港駅に車を停めて駅周辺を見て回った。駅そばの交流館。1階には回転寿司。境港駅の待合。水木しげる一色の飾りラッピングも徹底している郊外にあるホテルにチェックインし、JR で境港に出ることにした。中浜駅まで徒歩 ...

3月24日は少し境港から離れているホテルエリアワン境港マリーナを予約。まちなかまで車で10分。市内で気に入ったホテルがなかったので、地理的には離れているホテルを選んでいた。部屋は広いが、床は板間で殺風景。駐車場は停め放題。周りで食べるのもいやだし、境港までを調 ...

松江では早めにチェックイン。夜食で夜鳴きラーメンをいただき、朝食では出雲そば、しじみのご飯と味噌汁が食べられる。松江の駅のすぐそばにあり、朝食後駅前あたりを散歩。観光地を巡るバスが出ている。朝から賑わう観光案内所。松江駅前のエクセルホテルやアーバンホテル ...

3月23日(金)、西舞鶴を7時40分に出て松江に向かった。蒜山サービスエリアで最期の休憩。予定通り、待ち合わせの島根県庁に12時半到着。出雲そばの「ふなつ」に案内してもらった。割子そばには蕎麦がきが付く。カフェVITAは松江では有名なコーヒー一家の次男だったかな?の ...

このページのトップヘ