ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて大阪に戻りましたが、 2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市との二地域居住というか、 舞鶴中心の生活を始めました。 これからも各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに 書いていきます。

海の京都DMO本部主催インバウンドセミナーが3月14日福知山市民交流プラザで開かれた。 基調講演は、東京谷中「澤の屋旅館」館主の澤功さん。家族で経営するが、この方の話は自然体で自ら経験されたものだけに参考になる話でした。 ...

3月12日(日)は大相撲、大阪場所初日。 生まれて初めての観戦だった。 今回は稀勢の里が横綱として初場所でもあり、毎日大相撲のニュースが気になります。 ...

2月24日から27日まで家内を連れた沖縄本島への旅です。 2/24(金) 関空/那覇空港  JTA1 (08:50/11:10 )定刻で到着。 ...

2016年4月7日開業した「グレイスリーホテル那覇」を予約した。新しいホテル故に選んだ。ビジネスとホテルの中間のカテゴリーという印象だった。 場所はゆいレール「おきなわ県庁前」駅から徒歩5〜6分。国際通りに面している。 ...

今回の沖縄本島2日目は事前に予約していた南部、ガンガラーの谷へのツアーに参加。22名が参加×2200円。内、台湾人の参加が2組3人あり、説明用パンフを渡していた。 地下洞カ ...

テレビの放送で盛り上げられた映画版「相棒」を公開翌日の日曜日に見ました。右京節がここでは遺憾無く発揮され、テレビ番組を見ているものとしては期待通りの映画でした。 第二次世界大戦中に海外移住したある子供が敗戦で軍隊が引き揚げるなか国家に見捨てられたと ...

二つの姿を持つ主人公。あり得ないストーリーですが、最後は兄弟愛でほろっとするシーンがありました。 ...

期待した以上に面白く、歴史に興味を感じてもらうには良いアプローチでした。 タイムトラベルはありえなくても、信長像へのアプローチでは怖いだけでなく、部下とともにゲームに笑顔で興じるところを紹介したり、主人公が新しい生き方に進むところで終わる、前向きな ...

中島みゆき、2015年から2016年 の冬に東京や大阪で開かれたコンサートツアーの劇場版。 前半は知らない曲ばかりで眠気もあったけど、中盤からは彼女の魅力がたっぷり伝わり、眠気も覚めて見ほれてしまった。優しさと力強さ、女性的であり男性的な、多面な顔は ...

昨夜は広島県竹原の藤井酒造の純米酒「宝寿」生一本が夕食の友。 2015年に呉に行った帰りに寄りたかった酒処である竹原市は時間が足りなくなって断念した地。 昭和天皇の誕生にちなんで名付けられたおめでたい藤井酒造の純米酒 宝寿 生 ...

京都市美術館での展示を11月27日に見に行った。 樹花鳥獣図屏風は若冲ならではの描き方であり、人気たる所以ですね。 長い列で入れるか焦りましたが、見終わったら閉館前でした。 《紹介文》 江戸期に活 ...

孫たちと三世代で見に行った。話題作だけあって映画館には若い人達ばかりではなく、僕らのような老夫婦もいた。 色彩が綺麗で、細かな描写がされ、全編にわたって美しいアニメでした。見知らぬ男女が入れ替わるという奇想天外なストーリーがコミカルに始 ...

岡田准一は良い仕事をしていますね。 戦中を生き抜いてきた「海賊」と呼ばれた男は、世界を牛耳る石油メジャーや規制に抵抗した人生を歩んできたようだ。社員を魅了する男気はよく分かるが、どうすれば相手に勝つか現場で学び研究するところは大いに共感を覚えるとこ ...

沖縄3日目は北部やんばるに向かいました。 那覇から高速道路で北部に向かい許田インターを降り、万国津梁館へ。 津梁館は2000年サミット開催会場だったところで、結婚式やイベントに使える。 赤い屋根はブセナテラスです。 眺めが良いの ...

トム・クルーズのアクション映画となれば見なくてはと、定番化されたとはいえストーリーは激しいシーンあり、謎解きも今風にさもありなんという設定となっている。 今までとちがうのは、少し歳を重ねて ...

クリント・イーストウッド監督がこの映画で何を語りたかったのか。 2001年に起きたニューヨークテロによるアメリカの人々に与えていた不安を打ち消すサリー機長のリーダーシップと勇気だったのでしょうか。 豊かな経験に裏付けされた自信は、こざかしいシミュレーションや ...

楽しみにしていたマット・デイモンはまり役のジェイソン・ボーン映画。 これまでの作品は、 2002年「ボーン・アイデンティティ」、 2004年「ボーン・スプレマシー」、 2007年「ボーン・アルティメイタム」、 2012年「ボーン・レガシー」 と4 ...

まずはホテルにチェックインしてすぐに高山の街に出てみた。40年以上前に一度だけ来たためか、イメージしか頭には無い。 まずは、古い町並みまで歩いてみた。雨や雪の時はこのアーケードは助かる。 ...

今回の高山行きは基本、Trip Advisor の食事をチェックし、ホテルの食事マップも参考に選択しました。 その夕食は「民芸食事 寿々や」。高山市の828軒中の8位を選び、夕方店を見に行って感じが良さそうだねと話していると、お店の方が出てきて予約したいと言った時の対応が ...

2015年には年間36万人もの外国人が押し寄せる岐阜県高山市。それも欧米人が多い。 まずはまちなかの高山シティホテル・フォーシーズンにチェックイン。 高山に以前来た ...

9月10日は西舞鶴の舞鶴グランドホテルに泊まり、近くにある「旬菜ダイニング雅楽(がらく)」で夕食。 グランドホテルのツインルーム303号室は、ピンク色の椅子が2脚あるのが印象的。沸し湯ではあるが、共同の浴場があり、リラックスできる。女性は週末のみ男性と時間 ...

冷房の効いた場所として映画を見に行こうと2時からの上映に合わせて出かけたが、文句なく楽しい幽霊退治映画でした。結果は分かっていても、テンポが早く、冷やっとさせるシーンあり、ウルッとさせるシーンあり。そして、ゴーストバスターズのテーマ音楽あり。 無事幽 ...

舞鶴勤務5年目の夏は7/31の舞鶴ちゃった祭り花火大会を海から鑑賞し、五老岳ではスイーツを楽しんだ。 第41回舞鶴ちゃった祭り花火大会鑑賞遊覧船は赤れんが波止場から19時出航。 17時半頃に赤れんがパーク駐車場に入ったが、ほぼ満 ...

「シン」とは何かを考えながら見ました。 前回の渡辺謙が出演したゴジラではなく、日本映画として正体不明ないきものをゴジラと称して何とか退治するストーリー。今話題の原発やアメリカとの関係、世界の政治の世界をてんこ盛りにした映画でした。 歩くたびにドスンド ...

このページのトップヘ