1年ぶりに佐世保に行ってきました。駅周辺はずいぶんきれいでしたね。

去年はハウステンボスに泊まり、九十九島遊覧クルーズや「ガスライト三番館」で
ビーフシチュと冷やしぜんざいの昼食を楽しみましたが、駅周辺は始めて。

昨日は佐世保駅前の第一ホテルにチェックインし、ハワイにもあった懐かしの
シアトル・コーヒーで仕事。 夕食後は栄町にある、案内人いきつけの
味処「うさぎ」へ移動。
長崎のゴルフ場や佐世保バーガー、ハウステンボス談義に。
随分話は盛り上がりましたね。

しかし、ハウステンボスには地元の人はあんまり行かないようですね。ここでも。
もっと賑わえば、それに連れて佐世保も盛り上がる?

ハンバーガーは佐世保では注文してから焼くのが当たり前で、近くにある
「ブルースカイ」の味が昔から食べてて一番おいしいよ、と声が揃う。
他の記事を読むと創業52年だそうで、これは凄いね。

ということで、今日のランチはパールシーリゾートの「ラッキーズ」に。
1時過ぎだと言うのに、10人以上が座って出来上がりを待っている状態でした。
20分はかかるそうで、エビ・バーガーがおいしそうでした。

ベルビーチ外観そこまでは待てないので、そばにあるもう1軒の
ベルビーチ・レインボウ・カフェ」へ。

お奨めは「スペシャル・スマイル・バーガー」
この店はハワイアン音楽がかかり
まるでハワイの雰囲気でしたね。


佐世保バーガー<b><u>ベルビーチ</u></b></a>待つこと5〜6分、
パンも焼きたてで大きく、肉も焼きたて。
熱いけど、特製マヨネーズ・ソースが
こぼれないように、
パンをぎゅっと押さえつけてパクリ。 
熱かったけど、ウマ−い。


写真の辻さんに聞くと、「パンも肉もソースもすべて手作りで
こだわってやっているよ。」
と、横から「私は20年も焼いているよ」との合いの手。
僕らの年代には少し脂っこかったけど、本当においしいものでした。

それと、もうひとつ。 
佐世保駅内のコンビニ「生活列車」で気になっていた「ロンのサンドイッチ」。
ボックスのものがたった一つだけあり、値段は577円と高かったけど買い求めて
特急に乗車。

ロンのサンドイッチ早速開くと、ハムとキュウリ、
タマゴとトマトの2種類が4個ずつ。
マヨネーズソースが溢れんばかりに
おさまっているけど、一口サイズに
切ってあり、無事口におさまりました。 
マヨネーズが絶品でたっぷりと入っていて、
これもお奨めですね。