ホノルル4日目の朝8時半から、ワイキキの散歩に出てみた。
どんよりと曇っているのでどうもハワイらしくない。写真も明るさが不足している。
ホテルでは無料のコーヒーが飲めるので、起きてすぐにもらいに行って部屋で
のんびり飲んで過ごしているとなかなか歩く時間が取れなかった。

住んでいたときはほとんど毎日歩いていたが、好きな散歩のコースがワイキキの海岸。
海を見ながら海岸を中心にして時間のあるときは1時間以上良く歩いた。


今回も海岸沿いを歩き、ヒルトンホテルの敷地を通り抜ける。
ヒルトンでは中庭のペンギン達のいる池に寄って、タパタワーの横に行くと 新しく
チャペルが出来ていた

2階から外に降りる階段と出島のようなテラスが印象的で素敵な作りだ。

ヒルトンからカラカウア通りの信号をわたると Wailana Coffee Shop がある。
相変わらずヒルトンなどの泊まり客の白人たちでいつも賑わっている。

アラワイ運河の無料駐車 アラワイ運河の反対側は
Wailana のバックにある大きな建物は僕達夫婦が2001年3月からハワイに3年住んで
いたWaipuna Condo。最初の1週間はイリカイホテルのキッチン付き2ベッドルームに
宿泊した。 到着日そのまますぐにWaipuna Condoまで歩いていき、入り口横の空室
情報を見て電話をしたらオウナーとこの日の夕方で見学のアポイントが取れた。
普通は不動産屋が代行して、部屋も1週間先とかでしか見れないから大変ラッキーだ。
30階の部屋からの海やダイヤモンドヘッドの景色があまりに素敵で気に入ってしま
い、結局そのコンドに3年住むことになった。
タイトルの上の写真はその部屋からの眺め。

ワイキキ山側の アラワイ運河沿いの道はジョギングやウォーキングの人で
一杯のはずが、9時を過ぎるとのんびりしたムードだった。
ここ2週間ずいぶん雨が降ったようで、運河は水かさも高く、水が淀んで流れていない。
少し臭いもするようだ。

アラワイ運河の山側は観光客とは無縁の場所で、ローカルや駐在員などが住み
ワイキキエリアと異なり落ち着いた生活の場所。
ワイキキにはこんな木造の家もある アラワイ運河の無料駐車
運河沿いの道は夜間駐車出来るが、朝9時になるとレッカー車が近くで待機していて、
時間になると駐車違反ですぐ Tow away (牽引撤去) していく。レッカー車は民間業者
なので何せ素早い。

余談ですが、Handicap用の駐車スペースに無許可の車を止めると、これまたすぐに
レッカーされ罰金額は忘れたけど、大きなペナルティだった。 
日本は好きなように止めて罰則がなく止め放題。 ここが違う!!