義理の息子にとっては2回目の九州、今回は焼き牡蠣はもうシーズンも終わりなので、
佐世保バーガーがハイライト。娘は昔動物園で働いていたこともあって動物園フリー
クだし、孫娘のためにも遊べる場所として佐世保市亜熱帯動植物園にも行った。

武雄からは一直線で佐世保に向かうが、昼食には早すぎるし、シーサイド・パークへ
向かってみた。 海には軍艦が停泊し、自衛隊の制服が町を行き交っているので、
自衛隊や米軍の基地を実感する。米海軍基地をターミナルビル4階から写したが、黄砂
が強くてぼやっとしてちょっと残念。

お待ちかねの佐世保バーガーは、一番有名らしいヒカリとLog Kitに行ってみた。
市内から離れた場所になぜあるのか疑問に思っていたけど、その理由は目の前に米軍
基地があるからと分かって納得。

以前に佐世保の知り合いからは、ハンバーガーは注文を受けてからバンズを焼くのが
当たり前で育ったが、都会に出たときにマグドナルドのハンバーガーを頼んだら全く
違うのでビックリしたと話をしていた。

佐世保バーガーを初めて食べたのは、去年の8月3日、仕事で佐世保に行ったときに
ベル・ビーチ・レインボウ・カフェ」で。ちょっと油濃かったけど美味しい味だった。

Logkit のメニューおすすめのスペシャルバーガー
ヒカリはテイクアウト専門店だけどかなりウェイティングの人だかりなので、少し横
に回って2階に上がり Log Kit に入ってみた。初めてだと言うとスペシャル・
バーガーを勧められ、ポテトは4種類からチリ・ポテトとガーリック・ポテトを選ん
でみた。普通サイズの1.5倍の大きさのバーガーは大きいからレギュラーで良いかも。
意外と油っぽくなく、レタスが添えてあって美味しい。
孫はポテトがよっぽど美味しかったのかポテトばかり食べていた。

石岳の動植物園と展望台に寄って、息子がもう少しバーガーが食べたそうだったから、サンドイッチのテイクアウトを兼ねて「ロン」に行った。

ロンは小さなお店でしたロンのメニュー
商店街を抜けたところにあり、カウンターで5,6人座ったら一杯のお店で小さくて
ビックリ。カリッ・パリッとした食感のバンズとミートローフの柔らかさはまた違う
味。以前に佐世保駅のキオスクでロンのサンドイッチを買ったけど、昔ながらの味、
甘みのあるマヨネーズがたっぷりレタスと卵について薄いパンにしみて思わず旨い。
迷わずサンドイッチも頼む。その場で作ってくれるのが良いね。

それぞれの店の味が違うようなので、一個ずつを分けて味わいながらたくさんのお店
を寄るのが良いかも。焼きたてのバンズと、オリジナルのマヨネーズ味が佐世保バー
ガー人気の秘密ですね。