長崎ランタンフェスティバルを見に行って小浜で泊まったのが3月3日。
小浜は雲仙に宿泊するときの休憩地点で何回か立ち寄り、日帰り温泉やチャンポンを
食べたりして楽しいところ。
昨年12月の雲仙・小浜ブログや、7月の小浜ブログもチェック。
小浜ビジネスホテル

今回は長崎で夕食を食べる予定だったので、「小浜ビジネスホテル」を1泊朝食で
予約した。1泊朝食で二人で9,800円と大変リーズナブル。古いビジネスホテルだから
部屋は大したことは無かったけど、温泉は期待通りの塩化物泉の良い泉質でした。
浴室は二つ有り、空いていれば貸切で使えるのも魅力。


4日は朝食後、「こころぽかぽか小浜温泉バリアフリー おばまっぷ」という観光協会
が発行した小浜紹介のパンフレットを見ながら歩いてみた。
簡単な地図上の番号を振った見所を探しながら、251号線の裏道から山に向かって
歩き、ぞ紊寮醉水〜ゾ浜神社〜海岸に出て、小浜マリンパークなどを一周してみた。

小浜町歴史資料館

ホテルをチェックアウトして、車で「小浜町歴史資料館」にお雛さんが飾ってある
ので行ってみると、工事中だった「足湯」が完成していた。
湯太夫展示館や歴史資料展示館を見ると、小浜温泉や雲仙への道の歴史が古い写真
などでわかる。新たに足湯も出来たので、ぶらぶらと訪ねてみるのが良いね。

今回の小浜の楽しみは「オカモト・シェ・ダムール」のケーキを海を見ながら食べる
ことだった。隣町の和菓子屋さんに生まれたオーナーが洋菓子屋を小浜で昨年開いた
そうで、2階に上がると海を眺めながら美味しいケーキと珈琲を楽しめる。
2階のショーケースだけでなく1階のケーキを2階でも食べれることが出来る。
ロールケーキや季節感のあるケーキなどまた次回が楽しみ。

オカモト・シェ・ダムールケーキ2種

  オカモト・シェ・ダムール
  854-0517 雲仙市小浜町マリーナ18-1
  Tel: 0957-74-5288
  Open 9:00〜20:00 12〜3月 火曜定休
場所は雲仙に上がる交差点を越えて直ぐ海側ですよ!

温泉旅館しかないと思っていた小浜にも、日帰り温泉だけでなくあっさりした小浜
チャンポンやケーキ屋もあって行ってみると楽しいと思うよ。