ホテル法華クラブ鹿児島の外観

鹿児島大学のプログラムを実施するうえで、今年は6月3日からと14日からそれぞれ鹿児島市内では2泊ずつホテル法華クラブ鹿児島に宿泊した。2004年に福岡へ赴任してから出張で鹿児島市内のホテルやビジネスホテルには6つ宿泊している。

2004年4月に福岡へ来てから鹿児島には挨拶回りなどで半年に1回来て泊まっていた。最初は一番眺めの良い「城山観光ホテル」に泊まり、都合2回、いずれも必ず天文館までタクシーで出かけるので面倒だが、桜島が目の前に見え眺めも良い。料金も高いだけあって朝のバイキング料理は文句なくすばらしい。

次は鹿児島中央駅に隣接している「JR九州ホテル鹿児島」に2回宿泊しているが、このホテルでは朝食はやっていないので少し不便。でも部屋は清潔でビジネストしては充分です。やはり夜は天文館に出るので面倒だね。
中央駅近くでは、鹿児島中央ビジネスホテルも面白かった。全ての部屋に大きなマッサージチェアが設置されているのが良い。周辺に多少お店があるが、やっぱり天文館に出た。

その次は天文館の2つ先にある「朝日通り」にある「ロイネットホテル鹿児島」に1泊。やっぱり天文館に出るので歩いてぶらぶらと帰る。このホテルの朝食は居酒屋が入っているので朝食はあまり大したことが無い。

昨年6月からサンデイズイン鹿児島に計3泊。新しくて部屋にシャワーブースのタイプもある。部屋も使いやすいビジネスホテル。朝食は525円でバイキング料理の品数は少なかったことを除けば満足度は高かった。完全に天文館の飲み屋街の真っ只中にあって便利。

法華クラブ鹿児島の室内ホテル法華クラブ鹿児島の朝食バイキング

そして今回の法華クラブには6回も泊まっている。朝食は945円のバイキングで品数は充分のボリュームだ。勿論城山観光ホテルの品数には全く勝てないが、ビジネスとしては充分すぎる。昨年法華クラブ沖縄に2回泊まっているが、同じチェーンでも鹿児島の法華クラブはベッドの寝やすさ、換気の良さ、フロントのスタッフがしっかりしている、朝食の品数が多いなど沖縄に比べても鹿児島の法華クラブのグレードは高いね。部屋は勿論ビジネスだから狭いが、場所も高見馬場駅前にあり、天文館の隣と便利。新幹線で鹿児島中央に着いて市電でとことこと出れるのも楽だね。駐車場も連泊する場合は数少ない台数で優先して確保してもらえるのは助かる。