7月26日(金)の夜、仕事を終えてから大阪に戻り、週末は自宅で過ごした。土曜は家族の希望で一日京都駅前で過ごしたが、日曜は朝から大阪に出て仕事。朝の仕事が長引いたので、昼食のアポイントを止め、大阪駅前にあるヨドバシカメラでウィンドウショッピングをしながらカレーの味を突然思い出した。

数日前からカレーライスを食べたかったけど、一人だとなかなかインド料理店にも入れずいた。たまたま、大阪をうろうろしていたら、急にカレーの店を思い出した。大阪梅田にある阪急三番街南館地下2階にある「インデアンカレー」。12時ちょっと前に行くと、ちょうど席が空いてすぐに座れたが、食べ終わるときには8人ほど並んでいたので相変わらず人気が続いている。

インデアン・カレーの懐かしい味いつも普通のカレーに生卵を頼む。口に入れた瞬間には甘い口あたりは甘いけど、直ぐに辛さが口の中に広がり、久しぶりの味を思い出した。生卵の甘みが無いと鼻に結構辛さが来る懐かしい味。隣の客がしきりに辛い辛いと言って水ばかり飲んでいた。久しぶりの大阪の味の一つ。酢漬けのキャベツを追加して食べてしまった。インデアンカレー730円、きゃべつのピクルス50円。