8月22日は別府の熱い温泉に入りたくて久しぶりにやってきた。
鳥栖のアウトレットに10時半に寄ったが、どんどん車が入ってくる。これもETC割引の効果。

くるくる寿司12時に出て、昼食は別府の回転寿司にしようと事前に決めていた「正亀くるくる寿司」に2時到着。さすがにこの時間だと並ばずすぐに座れた。九州であまり寿司ネタでは食べない鰻が、わさび付きで出てきて甘いタレとで新しい味。どのネタも新鮮で2800円。
このすし屋は九州横断道路沿い、「鉄輪」交差点を過ぎ、別府大学に抜ける道を通りすぎて直ぐ、左側にある。

熱の湯まずは腹ごなしに鉄輪温泉の公衆浴場「熱の湯」に飛び込む。無料が嬉しい。名前の通り熱いが真夏に入るのもなかなか気持ちが良い。出てからベンチで熱を冷すが、夏の暑さが涼しく感じるのが快感。



ホテルエール3時には別府北浜海岸にある「ホテル・エール」にチェックイン。夏休みの土曜で満室だそうで、禁煙の部屋が直前に予約出来たのはラッキーでした。
荷物を部屋に置いて、一休みしたらゆめタウンに涼みに出る。このホテルとゆめタウンの間がやっと整備されていた。芝生の公園が出来、ヨットハーバーがもう少しで完成すると、気持ちの良い空間が出来る。

ユメタウンのフードコートから暑さを避けるために、ゆめタウンに入り、3階のフードコートで読書をする。大きなスペースの割りに客が少ないからゆっくり座れた。大きな窓から高崎山や大分まで見通せて気持ちの良い場所でした。


夕方、妻のお目当て「竹瓦温泉」に入る。外気が暑いから、熱いはずの温泉がさほど熱く感じない。でも、上がるとまた汗がすぐに出てくる。まるでサウナだが、これがなかなか気持ちが良い。

さて、夕食は別府で最近必ず立ち寄る居酒屋「わたる」に入る。7時過ぎて入ったからか、すぐに満席になった。
静岡から娘の中学陸上競技を応援に来た夫婦と店の料理を話したり、親子で来たおじさんから馬肉の説明や常連さんとの会話もあり、楽しい時間でした。
そのあと、フォークのライブハウス「博堂村」の終わった所だけど、のぞくと飛び入りでアマとプロから唄が聞けたのはラッキーでした。