70d62c57.jpg
2064501d.jpg
db23c824.jpg
11日は名古屋に戻る教授の送別会に合わせて鹿児島へ新幹線で向かった。

鹿児島中央駅に着いたら、駅構内がすっかり変わっいた。2月18日に新装オープンした構内には「みやげ横丁」が出来、ビックカメラも進出し、来春の鹿児島新幹線全通に向けて準備が整っている。

桜島は前日の寒さで雪を冠り美しいが、ここしばらく火山灰が降る日が多くてたいへんだそうだ。
送別会は市役所近くの「デジャブ」二階でゆっくり美味しい料理を頂きながらの会話は楽しい時間でした。

宿泊したのは天文館の「サンデイズイン」のシャワーブースが独立している部屋を予約。オーナーが奄美大島かの人で、暑いときにシャワーを使いたい人たちのために用意したそうです。浴槽の不要な僕には利用勝手の良い部屋だ。

朝は例によってテレビ体操の後、50分、鹿児島港までぐるっと歩いた。屋久島や種子島行きの水中翼船などを待つ乗り合い場は7時台でも賑わっていた。いつか乗る機会を願う気分だった。

朝食後、空港バスで約50分、満席状態でで鹿児島空港に向かった。