7月1日は柏木教授のお声掛けで企画して頂いた神戸の流通科学大父兄会舞鶴バスツアーの受け入れでした。この大学はスーパーダイエー創始者中内功氏が作られたもので、今でも学内にローソンがある。












赤れんがパーク4号棟でまずは舞鶴肉じゃがまつり実行委員会による肉じゃがのふるまいを楽しんでいただき、私がマイクを持ち、重要文化財の建物で歴史の重みを感じて欲しいと進行役。

伊庭さんによる舞鶴と肉じゃがと東郷平八郎さんの関係や美味しい肉じゃがの作り方を説明。


引き続き買い物組、ぶらぶら組み、ガイドツアーに分かれてそれぞれなりに楽しんでもらいました。













名ガイドの古橋さんがパーク内を約30分ゆっくり案内したのもきっと良かったかなと思います。


舞鶴は初めての方ばかり。大学が神戸市西区にあり、明石市などに住んでいる方なので豊岡や鳥取には行かれても、恐らく舞鶴や若狭には行くことがないのか、いやあ、まだまだたくさんの方に来てもらえる可能性を感じました。

プロモーションは奥が深い。