8月25日、高山からの帰路を調べると道の駅が断続的にあるのが分かったので、白山街道を走ることにした。

道の駅「荘川」
FullSizeRender

こんなポスターが貼ってあった。
IMG_2019

ひるがの分水嶺公園を見つけた。
IMG_2024

標高875m、大日ヶ岳から流れてきた水がここで日本海と太平洋側に分かれて流れて行く。
IMG_2026
 
IMG_2027

次の道の駅は「大日岳」。ラーメン屋とお土産だけの小さな道の駅。
入り口で郡上市の職員さんが観光アンケートを取っていた。1週間も国内旅行をしていると書いたが、見たらビックリかな。
IMG_2028

道の駅「白山文化の里長滝」と「清流長良川 あゆパーク」に立ち寄る。
IMG_2030

世界農業遺産に認定されたのを記念してまるごと体感できる施設のようだ。
IMG_2032

ケイちゃん定食は地元料理の鶏肉の味噌炒めだった。
IMG_2033

「世界農業遺産」は聞きなれないが、清流長良川を含めて日本では11箇所認定されている。
IMG_2035

昼食後は、白山文化博物館を見学。
IMG_2038

ここ長滝は白山信仰三馬場の一つとして栄えてきた。
IMG_2040

白山信仰の何たるかも分からないまま、その信仰の心を楽しむのも良いのかもしれない。

最後の道の駅は郡上市「古今伝授の里やまと」
IMG_2058

足湯を楽しみ、手づくりのごへい餅を食べて、ぎふ大和ICから高速に乗ることにした。
IMG_2059

この時点で1222km走行した。
IMG_2061

高山の桜ゲストハウスから道の駅やまとまで1時間半ほどの距離だが、4ヶ所も道の駅があった。
IMG_2763

これで8月19日からのドライブ旅行を終えるが、自宅までの距離を入れると1,450kmくらいの走行だった。このルートは車でないと無理でした。