1月7日は、急に思いついて天満橋から大川沿いに歩き、天神橋筋商店街を天満駅まで往復した。

IMG_0855
京阪電車「天満橋駅」から川沿いに出ると、「八軒家浜船着場」。京と大坂を結ぶ三十石船船着場であり、熊野街道の起点だった。

IMG_0856
2008年に作られ、水都大阪を楽しむ大川クルーズの起点となっている。リバーウォークが心地よい。

IMG_0857
中の島を見ながら天神橋を渡る。

IMG_0859
北上すると、天神橋筋商店街の1丁目に入る。

IMG_0860
2丁目、大阪天満宮の楼門。「天満の天神さん」として親しまれ、天神祭は日本の三大祭の一つ。

IMG_0861
参拝者が引きも切らず来られていた。

IMG_0863
すぐ南には天満天神繁昌亭。2006年に開館した上方落語の寄席。

IMG_0865
上を見ると、2丁目の表示。

IMG_0866
冬でもアーケード歩きは寒さもまし。

IMG_0868
パチンコならぬスーパー玉出があった。

FullSizeRender
食べたくなるもの全てが100円ばかり。

IMG_0869
天満の駅周辺の路地に入る。

IMG_0871
細い路地にもお店が並ぶ。

IMG_0872
商店街に戻る。安い衣料品店も多い。

IMG_0874
この通りには古本屋が多い。

IMG_0878
ここで見つけたのが、淀川つながりのくらわんか餅。枚方から出店したそうだ。

IMG_0883
なんと言っても食べ物屋も多いので、迷うばかり。

IMG_0885
天神橋からの夕暮れも綺麗。

IMG_0886
八軒家浜に戻るが、ライトアップが美しい。

IMG_0887
橋のライトアップもデザインが異なる。

IMG_0891
天満橋駅構内の「てつ鍋カツを」に入り一休み。

IMG_0890
唐揚げと生ビールの「ちょい飲みセット」(690円税抜き)でほっとひと息をつく。
よく歩きました。