11月26日、「梅小路ポテル京都」に宿泊。
ホテルではなくポテルと呼ぶ。
今年10月14日、JR西日本が「梅小路京都西」駅近くにオープンし、多彩なパブリックスペースなど「ポーっ」と過ごせる場を提供するカジュアルホテル。5階建て、144室。

部屋は3階のガーデンビューのツイン。
IMG_7451

IMG_7453

IMG_7454

洗面台がコンパクトに作られている。これも部屋が広く使えるようなアイデアなのかな。
IMG_7452

一階で無料の赤ワインのグラスを持って、公園を見下ろすテラスのある部屋に入り、しばらくパソコンに向かった。ビールやコーヒーなどが無料で提供されている。
IMG_7462

ライブラリーやゲームコーナーなどがフロア毎に設置。
IMG_7463
IMG_7464


一階のカフェに降りていける。

IMG_7465

夕食こそ外に出たが、戻ってから、「梅小路発酵所」で軽くやり、そのあと、併設の銭湯型風呂でゆっくり入浴。

部屋から混み具合がわかる。

IMG_7489
IMG_7490

風呂上りに無料のワインでテラスに出る。ゴーッという音とともに新幹線が走るのが見える。
IMG_7492

男女同じ。上下別のパジャマ。
IMG_7497


朝食は手袋をして料理を取るビュッフェ。野菜料理が豊富だった。

IMG_7499
FullSizeRender
IMG_7500


ジュース類も豊富。

IMG_7502
チェックアウト前に屋上に出る。京都が180度見渡せる。

IMG_7510
IMG_7512

京都市が整備する中央卸売市場が近くにあり、梅小路公園に面し、交通博物館と水族館がそばにあるだけでなく、歴史のある島原地区のまち歩きを楽しむが出来る。新たなまちがスタートしている。