ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて大阪に戻りましたが、 2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市との二地域居住というか、 舞鶴中心の生活を始めました。 これからも各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに 書いていきます。

カテゴリ: 食事や酒、デザートなど

西舞鶴にある漁師小屋。名前がいかにも美味しそうで気にはなっていたけ、12月2日、予約して行きました。 ...

ここ数回いっぱいで入れなかった炭火居酒屋「笑」。31日の夜は雨の日で早めに入ったからか久しぶりにカウンターに座れた。 いつも座る場所は落ち着く。 ...

1月20日(金) 昼食は軽めに。ターミナル21の地下街で美味しそうなパン屋を見つけた。 ...

31日は高松に向かう前に、県立東山魁夷せとうち美術館に立ち寄る。 あいにくの雨だが、瀬戸内海の良い眺め。  ...

29日、高知弁が印象的な夜でした。 知人の漁師さんが当日の連絡にも関わらず「ひろめ市場」を予約し、なおかつホテルまで迎えにきてもらった。 ...

寒かった冬を抜け、桜の開花を迎える時期になって、改めて舞鶴での食べ物の魅力を思う。 西舞鶴「魚源(ととげん)」。5回目の冬にして初めて「ぶりしゃぶ」を2回食べた。 ...

昨夜は広島県竹原の藤井酒造の純米酒「宝寿」生一本が夕食の友。 2015年に呉に行った帰りに寄りたかった酒処である竹原市は時間が足りなくなって断念した地。 昭和天皇の誕生にちなんで名付けられたおめでたい藤井酒造の純米酒 宝寿 生 ...

今回の高山行きは基本、Trip Advisor の食事をチェックし、ホテルの食事マップも参考に選択しました。 その夕食は「民芸食事 寿々や」。高山市の828軒中の8位を選び、夕方店を見に行って感じが良さそうだねと話していると、お店の方が出てきて予約したいと言った時の対応が ...

9月10日は西舞鶴の舞鶴グランドホテルに泊まり、近くにある「旬菜ダイニング雅楽(がらく)」で夕食。 グランドホテルのツインルーム303号室は、ピンク色の椅子が2脚あるのが印象的。沸し湯ではあるが、共同の浴場があり、リラックスできる。女性は週末のみ男性と時間 ...

7月2日、天神から百道浜のホテル・レジデンシャル・スイーツへはタクシーで移動しチェックイン。 プールや周囲の眺めは異空間です。 ...

このページのトップヘ