ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

カテゴリ:九州 > 九州見て歩き 熊本

今日は杖立から阿蘇にかけて挨拶まわり。 阿蘇乙姫ペンション村のリゾートビラメイサに泊まったのが、2006年8月5日。そのとき、入口にある阿蘇ハイランドゴルフクラブで温泉を当てたから、来年は温泉に入れると聞いていた。ランチはその温浴施設の手前に昨年7月25日にオ ...

16日は湯布院の旅館を9時に出て狭霧台展望所に向かった。残念ながら雄大な景色は見えなかったけど、湯布院や由布岳がボーっと見える場所で記念写真。なかなか寒い。早々に金鱗湖そばに車を移動して、昼食の予約をしている時間まで妻達の買い物に付き合った。ピーナッツに目が ...

大満足の栗野岳温泉「南洲館」のユニークな温泉は、NPO鹿児島探検の会専務理事の東川隆太郎君が監修した『僕的かごしま泉歩』温泉話厳選かけながし、で紹介されているルックスで選んだ泉色図鑑4種類の一つなのです。残り3つとは、薩摩川内市の下之湯温泉(透明)、姶良 ...

阿蘇に寄ってから気になっていた「本妙寺」にやはり行こうと思い熊本に向かった。 Baliさんのブログ「加藤清正公の銅像」を読んで300段の階段を登って みたかったからという単純な理由。そしてそのあと時間があれば夏目漱石の名作 「草枕」にちなんだハイキングコースの情 ...

朝9時過ぎには、もやがどんどん晴れて涌蓋山の上まで見えてきた。 1500メートルの山頂へ行くのは諦めて、満願寺から阿蘇へ抜け、行けたら熊本市内の 加藤清正公の菩提寺にある300段の階段に挑戦しようと大まかなプランを立てた。 ...

岳(たけ)の湯、はげの湯の湯けむりは友人から聞いていた。 ジャランで人気No.1のエリアという情報もあり、岳の湯の温泉とはげの湯にある 旅館「わいた山荘」での宿泊を楽しみにしていたところ。 ...

今日は熊本と大分の県境にある沸蓋(わいた)山麓にある「はげの湯温泉」を出て、 満願寺から阿蘇、熊本市の本妙寺〜玉名市天水町を走った。東奔西走の一日。 満願寺温泉に行った。ぶらぶらと歩いていると、 おじいさんが指をさして教えてくれたのがこの 枝垂れ桜。 ...

数日前、くずはモールに和菓子の「千鳥屋」が新しく出店した。 一番人気は「みたらし小餅」というので、12個入り650円を買ったら開店祝いをもらった。 母が千鳥屋は福岡県がルーツだと言うので、ウィキペディアで調べてみた。 佐賀県で創業し、福岡県飯塚に移り「千鳥 ...

一日中会社にいると、目が疲れ肩が痛いほどに凝る事が多い。 眼鏡は遠近両用と近近両用の二種類を持ち、サングラスはドライブやゴルフで使っている。 いづれも「眼鏡のトップ」で買っているので、メガネが原因かもしれないと思い検眼をしてもらった。 近近両用は4年半前に ...

このページのトップヘ