ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

カテゴリ:九州 > 九州見て歩き 長崎

琴海町でゴルフをした日は長崎で1泊して外海町に行こうと考えていたけど、琴海町と外海町に近いホテルを探すと時津(とぎつ)町にビジネスホテルがあり泊まることに。初めて聞いた時津町は大村湾に面し、市町村合併でも隣接している長崎市に加わらずに、そのまま残っている町 ...

14日は午後から仕事の関係で稲佐山観光ホテルで会議と懇親会があるので、長崎に早い目に出かけ仕事をこおなして、昼食はグラバー園の下にある四海楼でちゃんぽんを食べた。 長崎伝統の味「ちゃんぽん」の生みの親は、四海楼の初代店主、陳平順。創業明治32年、100年以上の ...

今年は出張で1週間近く福岡を離れることが増えたので、キャスター付きトラベルバッグ(トローリーバッグと言うらしい)を大中小揃え、小型パソコンやバッテリー、AC電源などを入れて動くことが多かった。2泊以上の場合は、必ずスニーカーをいれ、もう少し長いと替えのスーツ ...

長崎港にかかる女神大橋を見たくて、宿泊したホテルで眺めの良い場所はどこかと 聞いた。大橋の手前にパーキングエリアがあり、眺めも良し、橋を歩くことが出来る と教えてもらって、駐車場から大橋を往復することにした。 土曜日はホテル・クオーレに宿泊した。長 ...

昨日から急に仕事を兼ねて長崎へ出かけることになった。  「ホテルクオーレ長崎駅前」の副支配人と話をしていて、トルコライスの美味しい ところを紹介してもらった。結局このホテルが空いているということで1泊することに して、教えてもらった「銅八銭」で昼食を取るこ ...

名称の由来にも諸説が伝えられる「五三焼カステラ」。 そのしっとりしたコクのある甘味と芳ばしい風味は、 昔から多くの人々に愛されている。美しい焼き色は まさに「カステラの王者」にふさわしい風格は、大げさ にしても確かにうまい。 小浜からの帰りに「愛 ...

長崎ランタンフェスティバルを見に行って小浜で泊まったのが3月3日。 小浜は雲仙に宿泊するときの休憩地点で何回か立ち寄り、日帰り温泉やチャンポンを 食べたりして楽しいところ。 昨年12月の雲仙・小浜ブログや、7月の小浜ブログもチェック。 ...

ランタンフェスティバルも中華街まで辿り着くとあまりのすごい人。 入るのを諦めて市電に乗ろうと歩き出した。人も車も凄い混みようだったので、 少し遠回りをして「観光通り」から市電に乗った。 途中の駅は満員通過して長崎駅でかなりの人が降り、やっと座れて「松山町 ...

今年14回目を迎えたランタンフェスティバルは過去最高の人出で92万人だったと長崎 新聞で報じていた。は3月4日(日)媽祖(まそ)行列などを最後に終了したが、その イベントに参加出来て良かった。今回は初めてということで中央公園会場を中心に動 いていた。 ...

ランタンフェスティバル一番の楽しみだった「皇帝パレード」が中央公園を出て 行ったので、修復された「眼鏡橋」周辺を歩いたり、アーケードを歩く。 ランタン・オブジェがあちこちに飾られている。 ...

このページのトップヘ