ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて大阪に戻りましたが、 2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市との二地域居住というか、 舞鶴中心の生活を始めました。 これからも各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに 書いていきます。

カテゴリ:九州 > 九州見て歩き 佐賀

昼食は明治創業の竹屋のうなぎと決めていたが、青い海と長く続く砂浜を見たくて、旧高取邸のすぐそばにある旅館・渚きむら4Fの展望お食事処「唐津茶屋」に変更。妻は唐津茶屋ミニ会席にじゃこ釜飯を追加。僕はイカ造り定食を選んだ。掘りコタツ式小部屋に案内されたが、料理 ...

福岡に来た2004年8月に初めて唐津に行き、河村美術館から曳山展示場を訪ねたが、あとは何回か通過しているだけだった。唐津の旧家が見学できると聞いたので調べると、旧高取家住宅が昨年4月から常時公開されていることが分かった。国指定重要文化財として平成10年に指定され ...

今日はドライブを楽しみ、佐賀の歴史に触れようと、三瀬峠超えで佐賀市内にある「佐賀市歴史民族館」にたどり着くと、なにやら祭りなのか甲冑を身に着けた人々が隊列を組んで敷地に入ってきた。これはラッキーと館内見学をしていると出発するので見に出てみた。出発ですかと ...

昨日は三瀬峠を越えて、佐賀県側のフジカントリーでゴルフ。出かけるときは雨が降り、雷が鳴る嫌な予感。でもスタート段階では降り止んで雷もなし。かんかん照りでない分楽なプレイでした。山の上だからと覚悟していったけど、ホールは広くて意外とフラットに近い良いゴルフ ...

19日、仁比山公園から約30分の佐賀城本丸歴史館は開館して早くも3年が経過している。全く知識が無いまま見学したが、入り口の「鯱の門」をくぐると、木造平屋の建物が見え意外な感じがした。靴を脱いで建物に入って驚いたのが50mもの長い畳の北廊下。これが広々としてなかな ...

19日は一人で三瀬峠から背振へのドライブで、紅葉のときだけ見学できる仁比山にある九年庵周辺を歩いた。その後、佐賀市の中心にある佐賀城本丸歴史館を見学し、帰路、久しぶりに古湯温泉に浸かるルートで出かけた。 三瀬から左へ折れ、県道21号(三瀬−神埼)線の快適な ...

グルメとはちょっと異質な一膳めし屋が武雄市内にあると聞いていた。 2月に武雄市内を見学したときに昼食で案内された山内町の道の駅にある 「なな菜」レストランとともに、お勧めとして武雄市役所がばいばあちゃん課から 教えてもらっていた店に今回行ってみた。 ...

鎮西町では玄海エネルギーパーク前から右折して波戸岬に向かった。 今回の予定では波戸岬に行く予定は無かったけど、思ったより良いところで また行ってみたいと思ったし、名護屋城跡や博物館も一見の価値ありだね。 市町村合併で今回訪問した肥前町、玄海町、鎮西町や呼 ...

3月31日は呼子で夕食を取るので、行ったことのない東松浦半島をドライブする ことにした。 Baliさんブログ玄海町特集を読みまずは全体像をつかんでみた。 温泉が何箇所かあり、肥前町の「いろは島温泉」や「寺浦温泉」の泉質が良さそう。 玄海町には浜野浦に棚田と原 ...

昨年12月10日雲仙観光ホテルに宿泊し、11日は結婚記念に有田へ陶器を探しに向かった。 この日は「有田焼陶磁の里プラザ」を訪ねてから、武雄に向かって35号線を 走りながら、コーヒーを飲みたいと思って見つけたのが山内町の「はねうさぎ」。 道の駅山内のすぐそばにあっ ...

このページのトップヘ