ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

カテゴリ:関西 > 滋賀

10月31日、初のグランピング宿泊体験。場所は米原市奥伊吹にある「グランエレメント」。米原駅から車で30分程度の距離。どの部屋もウッドデッキが付き、夕食も朝食もデッキで食べるスタイル。朝夕食や飲み物が全て含まれるオールインクルーシブの料金体系。2017年に奥伊吹観 ...

8月20日、滋賀県東近江市にある永源寺のさらに奥にある奥永源寺地区の「政所」を訪ねた。幻のお茶と言われる政所茶の生産地であり、極めて柔らかい軟水が湧く。飲み水で冷やした平番茶は限りなく煎茶の旨味。政所茶は在来種を残すため、畑面積を1/30に減らし、上流に住むので ...

1月3日、今年の初映画は「日本独立」を大津まで見に行った。戦後憲法の制定の歴史を吉田茂と白洲次郎たちを通して描いた内容で、マッカーサーが日本の憲法について日独の違いをアメリカの公聴会で、ドイツは欧米並みに成熟して45歳、日本は未成熟で大人しく12歳だと。また、G ...

8月6日(日)は朝からラベル張りや、1枚5円のコピー機の前でしばらく立ち詰めだったが、琵琶湖を見たいという言葉もあり、台風で雨の降る月曜の朝より明るいうちに舞鶴に向かおうと湖西ルートで15時過ぎ枚方を出発。読み通り湖西ルートは空いていた。 まずは ...

今日は天気も良いので、滋賀県甲賀市信楽田代にある「みほミュージアム」を訪ねてみた。 受け付け棟で入場料を支払う。 ...

滋賀県豊郷町にある「豊郷小学校旧校舎群」 アニメ「けいおん」の舞台となり、聖地とはどんなものか、今もどれくらい訪問者があるのか知りたいこともあってやっと出かけた。 ...

今年8回目になる家族旅行。今年は滋賀県琵琶湖畔雄琴温泉「里湯昔話 雄山荘」。堀炬燵、露天風呂付きで前回も良かった。3時に旅館に着いてたが、3部屋続きを用意してくれていた。小高いところにあるので、琵琶湖などを一望でき、良い眺め。部屋に備え付けの日本昔話本を読む ...

関西で「さくらんぼ狩り」が出来ないか調べると、丹波篠山方面で可能だが6月16日で終わりという表示で諦めたが、再度調べると滋賀県竜王町出来ることがわかり、だめもとで18日(土)にアウトレットに行く前に情報収集を兼ねて出かけた。場所は、アグリパーク竜王。いわゆる農 ...

奥比叡ドライブウェイを走り抜け坂本に向かったのは、遅い目だが、鶴喜そばで食事をするため。延暦寺前の売店にも鶴喜そばがあったが、食べるならやはり本店ということで向かった。 本店に着いたのは3時過ぎ。創業280年、本店の母屋は築130年近いそうだが、歴史を感じさせ ...

 紅葉情報を見ると、比叡山ドライブウェイが見頃とあった。 14日は延暦寺には行ったことがあるが、奥比叡ドライブウェイを抜けたことがなかったので、比叡山に行くことにした。  比叡山ドライブウェイのホームページを見ると、通行料は高いが、ETCカードやJAF会員証 ...

↑このページのトップヘ