ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

カテゴリ:関西 > 海の京都・舞鶴市

11月23日、病院に行くつもりで舞鶴に出かけるついでに紅葉を見るつもりだった。うっかりしてて祝日は病院が休みだということを忘れていた。京都縦貫道を京丹波インターで降り、舞鶴に向かう途中の京丹波町下山は、9時45分、気温は10度、快晴。まだもやってました。道の駅「な ...

9月8日、野原に別れを告げて夕方まで舞鶴を見学。まずは、引揚記念館を見学。ユネスコ世界記憶遺産に2016年に登録され大幅に見学者が増えた舞鶴引揚記念館は、2018年春に開館30周年を迎えグランドオープンしている。企画絵画展示室と抑留生活体験室とが新設された。語り部に ...

9/8は4時すぎに起き、野原漁港に向かった。5時出港を待つ間に空を見上げると満天の星。まだ真っ暗だった。小舟から定置網漁船に乗り換えいざ出港。薄暗いうちに定置網の場所まで移動する。台風の影響で心配したのが嘘のよう。波も風もほとんどないべた凪。漁は、ピンと網を ...

9月7日、東舞鶴駅から約40分。漁師民宿のある野原地区に大阪の「観光のひろば」メンバーを案内。これまで何度も訪ね宿泊している柴田さんの民宿「柴田館」にお世話になった。夕食は8種類の刺身をはじめ、10種類ほどの料理の数々。途中シャワーを浴び、さっぱり。差し入れた ...

9/7〜8は観光のひろば漁業体験と舞鶴ツアーにプランナーとして参加し、初めて定置網漁船に乗船してきた。9/7の12時、東舞鶴の湾内が見えるレストラン海望亭に集合。東郷弁当を事前に注文していた。五老スカイタワーに上がり、舞鶴湾や青葉山など近畿百景一位の景色を展望。そ ...

舞鶴では今、西舞鶴の吉原地区の景色を見に外国人が来ている。2013年からインバウンド・プロモーションに取りかかり、写真家やブロガーの取材を舞鶴で積極的に受け入れてきた。そして2015年からは意識的に反応の良い吉原を必ず案内してきたが、その発信の甲斐もあって吉原の ...

6月6〜7日、インバウンドの専門家を連れて2年ぶりに野原に入った。東舞鶴駅から車で40分の小さな漁港は、雨上がりで美しい景色が残っている。この日は柴田館に宿泊。昔のままのスタイルの民宿が今年の夏は16軒が季節民宿としてオープンする。海の民宿での夕食は、贅沢な刺身 ...

5月31日は休むつもりが朝から仕事になり、広々としたところで昼を食べようと五老岳公園に上がる。雨上がりで雲がまだ漂っている景色も幻想的なもの。燕が飛び交い、蝶々が飛び始める季節になっている。海面が透明なところと灰色のような2つに分かれ珍しい景色に気づく。五老 ...

5月12日、海上自衛隊舞鶴総監部内にある「しらね食堂」を訪ねた。 元護衛艦しらねの展示コーナーがある。テーブルは50人強が入る。おかずを乗せて、ご飯と添え物。きな粉パンが好評。セルフサービス、このプレートと牛乳が自衛隊食を感じさせる。お腹いっぱいでした。ご飯と ...

5月4日、丹後鉄道あかまつで天橋立から西舞鶴に戻り、車で五老岳展望台に上がった。カフェ・ナナコは待ち人が多く、レストラン海望亭でランチ。僕は今年2年目を迎えた海自カレーを頼んだ。海望亭の海自カレーは、【掃海艇「のとじま」ナスと合挽肉のキーマカレー】そのあとは ...

↑このページのトップヘ