ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

カテゴリ:関西 > 海の京都・舞鶴市

5月12日、海上自衛隊舞鶴総監部内にある「しらね食堂」を訪ねた。 元護衛艦しらねの展示コーナーがある。テーブルは50人強が入る。おかずを乗せて、ご飯と添え物。きな粉パンが好評。セルフサービス、このプレートと牛乳が自衛隊食を感じさせる。お腹いっぱいでした。ご飯と ...

5月4日、丹後鉄道あかまつで天橋立から西舞鶴に戻り、車で五老岳展望台に上がった。カフェ・ナナコは待ち人が多く、レストラン海望亭でランチ。僕は今年2年目を迎えた海自カレーを頼んだ。海望亭の海自カレーは、【掃海艇「のとじま」ナスと合挽肉のキーマカレー】そのあとは ...

5月4日はちょっとした鉄道旅を楽しんだ。天橋立に行きたいという孫娘の要望があり、混雑する車はやめ、西舞鶴駅発8時39分発の普通車両。天橋立まで片道40分の列車で往復。海岸沿いの右側に殆どが座った。田植えの時期。由良川沿いでは、緑豊かな景色が楽しめた。宮津駅からも ...

5月3日午後息子たち4人が枚方の自宅に来てくれて、娘の子供1人と合計7人が車一台、息子の運転で舞鶴に向かった。宿泊は西舞鶴にある我が住まい。舞鶴のアパートで休憩してから、この日はフランスの豪華客船ロストラル号が停泊しているのでぶらぶら寺町通りを歩き西舞鶴の ...

ここ最近何回か昼食を済ませて赤れんがパークの隣にある夕潮台公園を歩いている。いきなりの145段は、最後がきつい。鬱蒼とした森で夏でも良さそう。右回りで歩くと降るのかと思うと、高台につながる。立派なトイレ。歴史を感じさせる。お地蔵さんも賑やか。遠くに青葉山、東 ...

4月13日、妻を誘って由良川沿いから右折して広がる農村地帯に昨年秋にオープンしたビーガンカフェ大庄屋上野家を再訪した。当日の朝、それも13時半頃の遅い時間でのランチなのに予約できたが、私の名前を聞いてひょっとしたらと思っていたそうだ。この地域には丹後同様に猫の ...

1月24日から降り出した雪は、2012年4月から舞鶴で働き出して以来の大雪かもしれない。24日(水)15時半の赤れんがパーク25日(木)朝6時半の西舞鶴。マイカーへの積雪は22〜3cmか、すっぽり雪に埋まっていた。この日はYMCA授業最終日だが、雪はさらさらで運転には問題なし。 ...

舞鶴牡蠣小屋は西舞鶴の美味星(オイスター)に加えて二軒目、鶴昇丸は舞鶴湾に面した佐波賀にオープン。東舞鶴から車で20分程度。 ...

10月26日の西舞鶴フィールドワークでは、最後に舞鶴郷土資料館「ふるさと発見館」に立ち寄り、職員の案内で展示品を見学。 匂ケ崎で発掘された弥生時代の2個の銅鐸は、近畿式と ...

10月26日、舞鶴YMCA専門学校生を西舞鶴へフィールドワークで引率。 まずは、田辺城ガイドの会の武田会長から田辺城城郭復元図の前で説明を受けた。 その上で、資料館で展 ...

このページのトップヘ