ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

カテゴリ:国内旅行 > 中国ー山陰・山陽

3月24日、島根県雲南市・吉田町は鉄の歴史村としてたたらで栄えた町並みが残る。「たたらの里周遊バスツアー」パンフレットを道の駅で見つけて、紹介された吉田町に行くことにした。 奥出雲では道の駅がかなり多い。田部家土蔵群の案内で左折すると上りの石畳が目に入る。駐 ...

3月24日は食べるところが無く、うろついて灯りに誘われるように居酒屋「碧(そら)と風」に入った。白いかとモサエビを中心にした刺身盛り合わせを注文。モサエビの甘いこと。日本酒は千代むすび酒造のきぬむすめ。串三種。締めにおにぎり。今回の境港では夕食もしまっている ...

3月24日夕方、境港国際旅客ターミナルを見てから、JR 境港駅に車を停めて駅周辺を見て回った。駅そばの交流館。1階には回転寿司。境港駅の待合。水木しげる一色の飾りラッピングも徹底している郊外にあるホテルにチェックインし、JR で境港に出ることにした。中浜駅まで徒歩 ...

3月24日は少し境港から離れているホテルエリアワン境港マリーナを予約。まちなかまで車で10分。市内で気に入ったホテルがなかったので、地理的には離れているホテルを選んでいた。部屋は広いが、床は板間で殺風景。駐車場は停め放題。周りで食べるのもいやだし、境港までを調 ...

松江では早めにチェックイン。夜食で夜鳴きラーメンをいただき、朝食では出雲そば、しじみのご飯と味噌汁が食べられる。松江の駅のすぐそばにあり、朝食後駅前あたりを散歩。観光地を巡るバスが出ている。朝から賑わう観光案内所。松江駅前のエクセルホテルやアーバンホテル ...

3月23日(金)、西舞鶴を7時40分に出て松江に向かった。蒜山サービスエリアで最期の休憩。予定通り、待ち合わせの島根県庁に12時半到着。出雲そばの「ふなつ」に案内してもらった。割子そばには蕎麦がきが付く。カフェVITAは松江では有名なコーヒー一家の次男だったかな?の ...

小豆島に行くには姫路港と岡山県日生港からフェリーで行けるが、息子が日生のカキオコが食べたいと言う。牡蠣のお好み焼きだそう。 12月30日、枚方を7時20分に出発。三木サービスエリアに8時40分到着。娘たちの車と入れ違いで三木を出て赤穂インターを9時50分下車。 ...

砂の美術館から、浦富海岸に回った。この海岸が綺麗だと聞いていたが、なかなかの景色でした。 ...

10日夜走ってきたここは、旧城崎郡日高町。現在、豊岡市日高町のHOTEL KOSHO。目覚めてカーテンを開けると、こんな牧歌的な景色でした。 なかなか良い眺め。奥に行くと神鍋高原 ...

福山東インターで高速を降り、鞆の浦に向かい、駐車場を探した。 タイムズコインパーキングに車を停め、海をながめていると黒色の遊覧船が目に入ってきた。 バス停にある観光案内所で地図をもらい、まずは坂本龍馬が4日間屋根裏の隠れ部屋に投宿した廻船問屋「桝屋清右衛門 ...

このページのトップヘ