ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

カテゴリ:関西 > 海の京都・舞鶴の食事やスイーツ

7月25日は宮津駅から徒歩約10分ほどで来れるイタリアンレストランACETO。イタリア語で「酢」という意味のアチェートだ。 丹後ジビエの盛り合わせ。アンティパスト。丹後の食材ばかり。富士酢を使ったリゾット。スズキの香草焼き。チョコレートムースとジェラート。飲み物は ...

7月25日のランチミーティングは舞鶴市役所から徒歩5分ほど、27号線沿いにあるLaboratoire (ラボラトワール)。フランス語で実験所の意味。オープンしたての2016年以来久しぶり。予約なしで入ったら背の高いカウンターしかなく、電話をしておけばよかったと思ったけどほどなく ...

6月9日夜、かみさんが入ったことがないからと二軒目で久しぶりに「まいづる屋台村 中央酒場」立ち寄った。2012年10月8日にオープンした当初に二度ほど行き、その後店も減ったと聞いていたので足が遠のいていた。元々八島商店街にある中央市場が賑わっていたころの懐かしい昭 ...

残念ながら5月29日に行くと閉店していた。12月6日、ベジタリアンやビーガンに対応できるお店があると聞き、SORRISO に出むいた。電話で空いているかを確認して出かけた。店内は思ったより広く、テーブルの数も2つに分かれるが8つあった。メニューも手軽で肉や魚も扱っている ...

5月8日はホテルアマービレから歩いて5分ほど。実に久しぶりに居酒屋「串揚げ マルハチ」で飲みました。会いたかったのはこの鉄人28号の像。なんとも昭和レトロの飾りがいい。写真を撮り忘れたが、売りは串揚げ。2人用の串かつセットを頼んだ。もちろん二度付け禁止のソースが ...

5月7日は妻と一緒に早朝車で舞鶴に出て、夕食は今まで外国人誘致でよく案内した「大地の蔵」に入った。まずは、刺身の五種盛りを。岩牡蠣。これでMサイズ舞鶴名物肉じゃがもボリューミー。甘めだった。本日の煮付け。味は見た目ほど濃くない。生ビールの後は、ハクレイの香田 ...

1月22日、釜焼きピザを食べたくて昼に予約して、ガーデンカフェに出かけた。これまで何回か行ったのに、ブログで紹介していなかった。まずは、箕面ビールのヴァイツェン。おつまみTapas 7種盛り合わせ。箕面ビール勢揃い。いずれも、チーズベースのピザ。ミディアムテイスト ...

12月に立て続けに訪問したのが、ホテルアマービレに併設されている「松栄館」。31日は家族11人でも訪問。正月らしい門松でした。「君が代」に歌われているさざれ石。初めて入った玄関には福助の磨りガラスが待ち受けている。松栄館は2018年10月11日に新規オープンした。日本 ...

10月30日、遅い目にスタート。すでに満パイでした。東舞鶴三条通りに9月10日オープンした「Nick Beer」でクラフトビアと量り売りの牛肉のカットステーキを楽しんだ。サラダやトマトなどビーフ200gオリオン・リング分厚いローストビーフ骨付きのマトン締めはピザキリンのクラ ...

10月24日、東京と大阪からの知人と東舞鶴にあるARIYOSHIに17時に入った。期待感に秋の季節感たっぷりの突き出し舞鶴産のアワビ刺身の数々は舞鶴の地酒・池雲で握りを三種和歌山の地酒・車坂宮崎産シャトーブリアン蟹を混ぜて今夜の蒸しご飯はなんだろう?デザートは写し忘れ ...

このページのトップヘ