ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

カテゴリ:海外旅行 > 台湾

12/6 ヤムチャといえば有名なお店。 あれこれ、どれも美味しい。 この麺は病みつきになるそ ...

6日、新光三越仕事を18時で終了し、夕食は飲茶料理。 敦化北路の「京鼎小館」で小籠包を中心に、昨夜飲めなかった紹興酒での夕食を楽しみました。 夕食後バッテリーが切れて写真が撮れなかったが、地下鉄MRTに乗って西門駅まで戻り、西門町の繁華街を歩いた。観光博会場の新 ...

今回の台北での食事を記しておこう。 ホテル周辺ではしゃぶしゃぶ食べ放題の「辛殿麻辣鍋」で夕食。 店内は若い人が多く、ダシは2種類。 注文表 ...

7月16日から19日まで台北に出張し、ホテルは長春路と長江路に面した「六福客桟 LEOFOO HOTEL」に宿泊した。 古くからある台湾式ビジネスホテルとでも言うのだろうか、使いやすいホテルだった。 ...

夕方からのフリータイムを利用して台湾を代表する観光地「九份」に出かけた。 タクシーなら片道1000元で良いという誘惑を振り切って、路線バスと鉄道を利用して行くことにした。 ...

9月3日、台北の「京都商務旅館」にチェックイン後、夕食は歩いてすぐの長春路にある「京鼎楼」。 小籠包や餃子に舌鼓。女性チームが頼んだデザートもなかなかうまい。 ...

9月2日は高雄から台中まで、台湾の新幹線で移動。 座席の前後の間隔はゆったり。そして、車両後部には日本にないトランク置き場がある。   台中では、エバー航空グループのホテル。ここも高雄もシャワールームが独 ...

27日(土)、昼食前に漢方薬の街に案内してもらった。 百年老舗六安堂で進められたのはこの漢方薬。良いのか分からず買わず終い。 ここは漢方薬だけでなく雑貨屋も多く、観光客も大勢来るそうだ。 ...

台北桃園空港からバスに乗り、高鉄桃園駅に移動し、新幹線に乗車しました。 バスが約10分、新幹線20分で台北駅に到着です。これは結構楽ですね。 台北駅で6/26から始まる観光展会場となる構内広場はまだ普段のままでした。 ...

このページのトップヘ