ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

カテゴリ:関西 > 和歌山

5月8日、朝食後に高原熊野神社まで少しだけ歩く。まるで人が木の上にいるみたい。陽が当たっている。高原の無料休憩所から見える棚田。熊野古道、中辺路ルートが続く。湯ノ峰温泉に到着。残念ながら前日からの雨で水かさが増え壺湯には入れず。公衆浴場の源泉に浸かる。風情 ...

5月7日は母と我々夫婦に義理の息子も加わり4人で熊野古道に向かった。岸和田サービスエリアで見つけた「ハリハリかすうどん」の昼食。油かすとは大阪南部特有の、牛の小腸を油抜きしたもの。その香ばしさとパリパリした食感の水菜を入れたうどん。二度目の休憩は印南サービス ...

9月26日、和歌山大学での大人大学で講義を受け、和歌山市内を抜けて紀の川筋に向かった。 JA紀の里ファーマーズマーケットめっけもん広場に立ち寄り。 柿が一箱1000円。ぶどうはロザリオビアンコばかりで200円。シャインマス ...

2014年12月10日の結婚記念日は、フェイスブックを通して知った女将さんのいる椿温泉の「ホテルしらさぎ」に宿泊した。これまた、アップして無かった。 ...

和歌山市にある加太温泉に泊まるなら是非寄りたい場所があった。友が島などと並ぶ砲台跡が加太に整備されていると聞いたからであり、ついでに台湾や香港、中国からのインバウンド客に猫のタマ駅長が人気だと聞いていた貴志川線貴志駅だ。幸い、いずれにも行くことが出来た。 ...

8月12日、和歌山に住む友人のブルーベリー農園に孫たちを連れて出かけた。ブルーベリーのあとは温泉と和歌山ラーメンというプランだ。 和歌山には98年から3年勤務し、温泉めぐりとラーメンを良く食べた。和歌山ではラーメンと言わずに「中華そば」と言い、必ずさば寿司 ...

温泉での楽しみは何と言っても宿泊施設以外の公共浴場への入浴。温泉地に無いところは本物の温泉地ではないと言っても言いすぎでは無い。 白浜温泉では朝から入れる公共浴場はないので、なかなか入る機会が無いのか残念。今回は朝食後に三段壁や円月島を見に行ったり、とれ ...

和歌山南部、いわゆる「紀南」へは今年2月以来になっていた。12月10日の結婚記念日には会議が入っていたので、一日遅れの12月11日から白浜に行く予定だったが、フェイスブックでやり取りをした方とオリーブ栽培について情報交換するため朝から出向いた。途中、印南サービスエ ...

アリモトでお腹いっぱいになり、JR湯浅駅を目指した。駅のそばいある果物屋で母と妻はさっそくミカン探し。すぐそばにある観光案内所に車を止めて、町歩きの資料を入手してさっそく歩き始めるまずは「立石道標」を見つけた。熊野古道の道しるべとして一番大きく2.38mあり ...

和歌山勤務の1998年から3年間、県内を走りまわっており、湯浅のイタリア料理店をすっかり忘れていた。今回湯浅の町を母を連れて歩こうと決め、イタリア料理店を調べていると、昔は言ったことのある店の名前を思い出した。「ドマーニ」か、今回検索して評判の良いアリモトとど ...

このページのトップヘ