ケンちゃんの来て、みて

ホノルル3年、九州6年の生活を終えて2010年大阪に戻る。 その後、2012年4月からご縁があり京都府舞鶴市中心の生活を始め、自宅のある枚方とを行ったり来たり。 2018年も各地のおいしい食事やお酒、映画や音楽などを気ままに書いていきます。

カテゴリ:関西 > 京都の食事やスイーツ

3月22日、ザ・サウザンド京都のイタリアレストラン・スカーラエでランチミーティング。コースは「セーミ」。パルマ産20ヶ月熟成生ハムのサラダ チーズソース京丹波高原豚の煮込みペンネ。デザートは、トルタチョコレータ。そして、チョコレート菓子が得した気分。ノンアルコ ...

1月10日、伏見稲荷から再び京阪電車に乗り、伏見桃山駅に向かう。酒屋通りに向かい、まずは、ご存知カッパで有名な黄桜カッパカントリー。龍馬通りの北側を子供が走っていった。龍馬が利用した「寺田屋旅館」。月桂冠の酒蔵を川沿いに眺める。島の弁天さんとと言われる「弁財 ...

7月28日、ホテルにチェックイン後、歩いて5分ほどの「京アポロ食堂新町」のカウンターに座る。京アポロ食堂は、以前に京アポロ食堂宮川町に行ったこともありHot Pepperで前夜カウンター席を予約していた。初めてなのにあれこれ話が出来、城陽酒造の「青谷の梅」酒で盛り上が ...

3月29日、宮川町をウロウロ歩き気になった店に入ったら当たりでした。店内は名前とは異なり落ち着いた雰囲気。野菜サラダはパリパリ。バルスケッタもなかなかいける。周りは割烹が多く一見では入らないだけに、こんな店が嬉しい。 ...

3月11日、四条烏丸で軽く食べて目指したのが「レンタルスペース九条湯」の「秘密基地コムコムバー」。唐破風(からはふ)屋根の残る銭湯は京都には数件残るが、元銭湯の九条湯は10年ほど閉館してこのほど蘇った。番台から女湯を覗く風情が楽しめる。なんともレトロな風情。浴 ...

2月11日、京都御所を出てすぐの「京都御苑中立売休憩所」で売店を覗く。烏丸通りをぶらぶら今出川に向かって歩き、「虎屋茶寮一条店」に入る。庭園と言い建物もゆったりして和菓子二種をいただく贅沢な時間だった。和菓子は2種類。焼き物の「外の濱」ときんとん製「雪の下萌 ...

1月30日、河村能楽堂を見学し、相国寺散策の後は、予約して貰っていた丸太町通千本の小料理屋、「四季なか村」で和食ランチ。まだ、40歳前後のシェフ中村真規さんは、とても気さくで素晴らしい青年でした。また行きたいお店が見つかった。 ...

1月21日は四条烏丸近くの「ワインと野菜のBarchetta」に案内してもらう。バルケッタとは「小さなボート」という意味のようだ。緊急事態宣言下、18〜20時だけの営業中。カウンターで一席開けて座り、近況報告。珍しいブルガリアの赤を一本空け、ラストオーダーの19時にGrappa ...

12月10日は48回目の結婚記念日。このホテルは1994年に開業したが、丁度前職時代の1992年からの京都勤務に重なり1泊している。1995年の阪神大震災を機に大阪に異動したことが思い出される。コーヒーメーカーは今の流行。何故か透明なガラスの仕切り版。部屋にバラが一輪。嬉し ...

11月21日、92歳になった母を連れて3人で京阪電車「七条」駅を降りてのミニトリップ。七条駅から京都国立博物館まで、距離にして5〜600m。上りが続く道をゆっくりゆっくり徒歩約10分。人出のまだ少ない10時半で博物館を予約していた。ゆっくり1.5時間、「皇室の名宝」展を見学 ...

↑このページのトップヘ